1. ホーム
  2. 企業情報

ABOUT

人間の生活を包み込む、家族を包み込む、生き方を包み込む、まちづくり。
そして人と地域の可能性を伸ばす建築を考え、こだわり続け、提案し、創り続けます。

会社概要

商号
株式会社ASKA総合計画
ASKA ARCHITECTURE & PROJECTS DESIGN Co.,LTD.
設立
年月
1996年8月
代表者
代表取締役 菊地 慎一
資本金
1000万円
所在地
〒980-0022
宮城県仙台市青葉区五橋二丁目7番25-1号 URBAN FLATS 五橋 1階
TEL:022-716-1622
FAX:022-716-1623
E-mail:
事業内容
  • ●建築、景観、土木およびこれらに関連する構造、設備、インテリアデザイン等についての企画、設計、工事監理、調査ならびにプロジェクトマーネージメント。
  • ●地域計画・都市計画およびこれらに関連する調査、企画、コンサルタント。

企業理念

わたくしたちは
お客様の夢に寄り添う
「心ある」建築デザインを提供します

わたくしたちは
周りの環境に溶け込む
「美しい」建築デザインにこだわります

わたくしたちは
世代を超え残っていく
「価値ある」建築デザインを
目指しています

そして何よりも
つくる人も、住む人も、人生が
「良くなる」建築デザインを追求し続け
宮城から日本の豊かな未来に貢献します

共通価値観・行動指針

仲間、お客様を否定しない。理解しようと心がけます。
違う考え方、多様性を受け入れ、人間力を磨こう
丁寧な対話を心がけます
お客様とも仲間とも日頃から丁寧なコミュニケーションをとり、気持ちのいい仕事環境をつくろう
どんなに困難でもその条件下で最良を探求します
「もうちょっと考えてみよう」という、いい意味でのしつこさで臨めば必ず活路が見出せます
変化を敏感に感じ取り、時代に合った「新しいこと」に挑戦し続けます
「温故知新」。現状に満足せず、お客様の利益、会社の未来のために貪欲に学び続けよう
常に自分ごととして主体的に行動します
「自分がリードする」という心積もりで、どんな局面にも対応できる人間になろう

沿革

1996.8. 仙台市青葉区国見ケ丘にて有限会社アスカ総合計画 設立
1998.11. 有限会社から株式会社に変更
1998.11. 本店を青葉区二日町に移転
2017.3. 株式会社ASKA総合計画に商号変更
2020.3. 本店を現在地に移転

アクセス

ASKA総合計画へお越しの際は、地下鉄かバスをご利用ください。

地下鉄をご利用する場合

●仙台市営地下鉄南北線にお乗りいただき、『五橋駅』でお降りください。「南1」出口を出ていただきまして右折し、そのまま「仙台市福祉プラザ」をお進みいただき、更に「ショーケー本館ビル」を右折いただきますと、反対側の道沿いに「東北学院大学土樋キャンパス」が見えてまいります。ちょうどその向かい側にある「西友」西隣りの建物の1階がASKA総合計画となります。

バスをご利用する場合

●仙台駅からお越しの場合は駅西口バスターミナルの仙台市営バス5番乗り場より若林・荒井方面行き等にご乗車ください。

●若林・荒井方面からお越しの場合は仙台駅前行きにご乗車下さい。
『五橋駅』バス停留所でお降りいただきましたらガラス張りのビル「アイリスオーヤマ」の方向に向かって道なりに、そのまま「仙台市福祉プラザ」をお進みいただき、更に「ショーケー本館ビル」を右折いただきますと、反対側の道沿いに「東北学院大学土樋キャンパス」が見えてまいります。ちょうどその向かい側にある「西友」西隣りの建物の1階がASKA総合計画となります。