業務案内

ASKA総合計画が手掛ける業務内容を紹介します。

業務内容

マーケットリサーチ

市場調査・分析
  • ターゲットの認識と訴求ポイントの設定
  • 立地特性
  • 需要動向
  • 商品動向
  • 各種法規制
  • 事業規模の設定
  • 住まい手側に立ったプランニング

開発調査・分析と事業取り組みのプロデュース

事業取り組みのプロデュース
  • まちづくり、地域計画に関わるコンサルティング
  • 土地有効活用計画の提案・企画
  • ワークショップ形式による事業コーディネート
  • 地権者等の権利調査

建築設計・監理と許認可取得

建築設計・監理

設計監理業務は主に「企画・調査」「基本設計」「実施設計」「工事監理」の4つの段階に分けて進めてまいります。

1.企画・調査
お客様のご希望や与条件を明確にし、必要に応じて各種調査や企画立案を行います。また、事業内容に応じて合理的かつ収益性の高い事業計画を提案致します。
2.基本設計
与条件に基づき建物の基本設計図を作成します。基本設計では建物内外のデザインや色彩などのイメージを固めながら、各種行政などとの事前協議や工法などの技術的検討、工事工程や工事費の確認などを行います。
3.実施設計
デザインとコストについて詳細な検討を進め、各種仕様・設備等の決定を行い、工事請負契約に必要となる実施設計図を作成します。そして実施設計図を基に工事施工者に見積を依頼し、見積金額の査定や施工業者選定への支援を行います。また、工事着手に向けて建築確認申請業務を行います。
4.工事監理
設計図通りに工事が進捗しているかを建築現場や施工図にて確認して行きます。同時に各種仕上材料のサンプルや施工図の確認を行います。そして、竣工時には確認検査機関の検査の立会いを行います。
業務案内/service