企業理念

わたしたちは、いつも住まう人の視点に立って生活環境に本当に必要なものは何かと考え、快適で健康を守るによい、愛される建築を創り続けていきたいと考えております。

わたしたちは「いい建築を創る」ことに情熱とこだわりを持ち続け、時代と環境と土地を見つめ、その地にあるべき「建築の姿」を追求しています。

そして「いい建築を創る」だけではなく、プロジェクトデザイナーとして、不動産事業の安定性を生み出すための「しくみ」もひとつひとつ創り上げてまいりました。

また、わたしたちはまちづくりへのサポートを通じて、地域に住まう人々の生活空間を創造するための市街地再開発事業などにも取り組んでおります。生活空間の創造とは、構想を事業化し、住まう人々への関わりの中から「新しい生活の場」を創り上げることです。構想を立案し、事業性を踏まえ、そして設計する。そのプロセスをクライアントの皆様や地域に住まう人々と共に知恵と力を出し合いながら、仕事に取り組むことをとても大切に考えています。

今後も住まう人の視点に立ったモノ創りの基本姿勢を大切に守りながら、時代や環境の変化を見据え、次の世代に引き継がれる、愛される建築の創造を実現させてまいります。

株式会社 ASKA総合計画 代表取締役/菊地 慎一/SHINICHI KIKUCHI
企業理念/Corporate philosophy