作品紹介

個人住宅

梅田町の家・入野田邸

設計監理

しっとりとした白い塗り壁と生地色のガルバリウム鋼板が絶妙なバランスで構成され、閑静な街並みに溶け込みながらも都会的な雰囲気を醸し出す外観デザイン。玄関を開くと白い大理石の床と宙に浮くような軽やかな鉄骨階段が、来訪者を神秘的な空間へと招き入れる。その空間の塗り壁は、ムクフローリング床のリビングへと繋がり、大開口から降り注ぐ光と風が、最上のくつろぎとやすらぎを与えてくれる。

作品例/Example of work