作品紹介

集合住宅

ナイスパークフィールド小鶴新田

設計監理

施主が志向する巨匠フランク・ロイド・ライトの作風や色調を外観、エントランス、照明など随所に取り入れています。水平ラインを基調にしながら、自然素材の仕上げ材料なども使い、気品が感じられる外観を目指しました。敷地南側に新設された真新しい市営球場を望む主要開口部はワイドスパン・ハイサッシ窓なので、光と風と豊かな街並み景観を住まいながら一年中楽しめます。また、建物の構造は免震構造なので、今後予想される大地震にも安心・安全に過ごせる住まいです。

作品例/Example of work